平成30年度運営方針


 本会は、激動する社会情勢の中で、未来を拓く子どもたちの心身の発達と豊かな人間性の 育成を目指し、家庭・地域・学校・行政の連携を強め、会員相互の研修に努め、その資質の向上を期し、 次の方針に基づいて努力目標の達成に努める。
(1)たくましく生きる力と思いやりの心を身につけた子どもを育むPTA活動に努める。
(2)家庭の教育力を高めるため、広報・研修を通して家庭教育活動の推進に努める。
(3)地域の教育力を高め、子どもたちにとって健全で安心できる地域環境づくりに努める。
(4)単位PTA・市町村PTA連合会・地区PTA連合会と連携し、会員の資質の向上と主体的に実践するPTA活動に努める。
(5)日本PTA全国協議会及び九州ブロックPTA協議会との連携し、広範囲の教育活動の展開に努める。
(6)第60回沖縄県PTA研究大会中頭大会の開催及び運営に努める。
(7)創立70周年事業の開催及び運営に努める。
(8)学校、行政及び関係機関や団体との連携を密にし、教育の諸課題解決に努める。
(9)インターネットをめぐるトラブルに合わないため情報モラル教育の推進に努める。